about

“ヒト”ではなく、“モノ”を認証することで
セキュリティを担保する、宅配ソリューションです。

マンションエントランスなど、共有スペースにある宅配ボックスでは、受入個数が少なくて再配達扱いになってしまうケースや宅配員を装ったなりすましなどの課題がありました。オートロックやロッカー解除の認証が、ヒト(宅配員)ではなく、モノ(荷物)へと進化した『Pabbit』は、それらの課題をすべて解決することができる、宅配ソリューションです。

問い合わせ番号をクラウドで照合し、 集合住宅のオートロック、エレベーター制御、 宅配ボックスを解錠。 非対面でも入居者へ 確実に荷物を届けることができます。

時間帯指定配達でも、居住者はあらゆるストレスや不安を抱えていました。

※1 オートロック外に宅配ボックスを設置する場合は不要となります。

※2 フロアセキュリティと連携した着床階制限にも対応可能。

※3 状況に応じて設置場所やボックスの種類をお選びいただけます。

before

時間帯指定配達でも、

居住者はあらゆるストレスや不安を

抱えていました。

時間帯指定配達でも、居住者はあらゆるストレスや不安を抱えていました。

荷物がくるからもう帰らないと…

お風呂入りたいけど、いつ来るの?

コンビニまで取りに行くのも…

不在通知が入っていたけど、何の荷物? 日時指定忘れてた…

after

ありそうでなかった
“再配達いらず”で“完全非対面”の
宅配受け取りを『Pabbit』が実現。

居住者

配達時間を気にする必要なし,荷物待ちのストレスから解放

●配達時間を気にする必要なし

●荷物待ちのストレスから解放

再配達いらずの生活を実現

物件(資産)

入居者満足度の向上 空室改善、物件価値向上

●入居者満足度の向上

●空室改善、物件価値向上

アイホン×PACPORTの
資本・業務提携により
集合住宅などの 荷物認証宅配システムを実現
『Pabbit』は、テレビドアホン・インターホン・ナースコールなどの製造・販売を行う「アイホン株式会社」と物流業界のラストワンスマイル問題を解決するソリューションプロバイダー「株式会社PACPORT」、双方の技術を組み合わせることで誕生しました。

国内インターホンシェアNo.1

株式会社aiphone
plus icon

非対面宅配関連特許を多数所有

株式会社pacport

ヤマト運輸に利用可能

『Pabbit』は、ヤマト運輸の配送業者と提携して取り組みを開始※4するため、社会実装の一旦を担うことにもつながります。提携先配達業者については、今後順次拡大をしていく予定です。

※4:2022年3月現在。提携先配達業者については今後変更となる場合がございます。

ヤマト運輸
Pabbitは今後、宅配便だけでなく、
さまざまな生活パートナー
(ネットスーパー、EC事業者 等)
と連携し、 より魅力的なサービスへと
展開を広げていきます。
さまざまな生活パートナー (ネットスーパー、EC事業者 等) と連携し